筆文字で人生も仕事も変革せよ!

筆文字で人に喜ばれるプレゼントとことばのポイント

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

● 筆文字で人に喜ばれるプレゼントとことばのポイント

おかげさまで。汚いとおもっていた字が人に喜ばれる筆文字になる個性筆教室の草刈正年です。

まずはこちらをご覧ください。

汚い字

汚い字

こちらは個性筆教室を受講された、『【剣藍堂】みりゅう 筆文字アートの消しゴムはんこ&畳雑貨』のみりゅうさんがこちらの方から仕事の依頼をされて作った作品です。

五晃社の吉田さんが自分の父の日と自分が開催する会の景品としてみりゅうさんにご依頼したものです。

吉田さんが感想を書いてました。

馬屋会の上位入選者にプレゼントしました。

みんな大喜び(*^_^*)

字から伝わる想い

 

みんな大喜びのポイントをあげておきますね。

それは。

・プレゼントの要素

・ことばの要素

です。

 

筆文字はプレゼントに使うとすごく喜ばれます。筆文字で仕事を作った生徒さんの大半が、まずは自分の周りに筆文字作品をプレゼントしてはじまっています。

そして、どんなことばを使うかがプレゼントで喜ばれる大事なポイントです。

 

プレゼントではアーティスティックにしすぎるとあまり喜ばれません。

 

それは自分の表現の押し付けになるからです。もらった人がちゃんと読めて、しかももらった人が喜ぶことばでないといけません。

ではどんな言葉を選んだらいいか!????

それは明日お伝えします。

 

今回、依頼をされた吉田さんは実は個性筆教室の生徒さんです。自分でも個性筆はできるのですが、みりゅうさんにお願いされました。

生徒さん同士がつながって仕事をお願いしあう関係は僕が夢を見ていた1つのイメージでした。

 

競争から共に創るへ

 

素敵なプレゼント企画をした吉田さんと個性筆で素敵な作品をつくったみりゅうさんに心から感謝です。

どんな作品がプレゼントされると喜ばれるかはここを見るとわかりますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 筆文字革命-筆文字で人生も仕事も変革せよ- , 2014 All Rights Reserved.