筆文字で人生も仕事も変革せよ!

筆文字はある意味セラピー

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

● 筆文字はある意味セラピー

おかげさまで。汚いとおもっていた字が人に喜ばれる筆文字になる個性筆教室の草刈正年です。

無料ビデオセミナーを見た方からこんな声が届きました。

私はつい最近まで、自分の気持ちを人には言ってはいけないもの、恥ずかしいものだと思っていました。

そうすると「本当の自分」と「人前での自分」にギャップがありすぎて、正直辛かったです。

個性筆で、自分の字が変わっていくところ、変わっていく気持ちを感じて、気持ちの解放というか、自分の自由に表現できるところが、ある意味セラピーだなと感じました。

 

なるほどなるほど。個性筆をやった人は、よくセラピーみたいと言ってくださいます。

筆文字表現は自分の心が表現しています。自分の心は自分で意識してもなかなかわかりません。

筆文字で書いたものは自分の心の声なんです。なので、筆文字は自分の心との会話ともいえます。

続けるとどんどん解放させていくと思いますよ!

そしてこんなふうに嫌だった過去さえも自分でよかった過去に変えることができます。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 筆文字革命-筆文字で人生も仕事も変革せよ- , 2014 All Rights Reserved.