筆文字で人生も仕事も変革せよ!

驚愕な鳥文字

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

● 驚愕な鳥文字

おかげさまで。汚いとおもっていた字が人に喜ばれる筆文字になる個性筆教室の草刈正年です。

あなたはこんな筆文字を見たことがありますか!?

味のある筆文字

ちなみにコレ。

アートではなく、ただの人の名前を筆文字で書いただけです。

す・すごいですよね!

今まで僕は個性筆を800人近くに教えてきましたが、この鳥文字ははじめてみました!

この鳥文字を創りだしてしまった方は、禅タロットを行っている『言葉と絵で具現化させる』鈴鳴のりちゃんことのりちゃん。

味のある筆文字

ちなみに、見えにくいのでのりちゃんのビフォーアフターをアップで!

味のある筆文字

いったいに何があったんだ!?という変化ですね(笑)

個性筆は、こんなことを大事にしてほしいと伝えています。

 

『どんな字を書くかイメージする時間よりも。書いた後、自分の字を見てどう感じるかの時間を大切にしてほしい。

 

素直なのりちゃんは開始1時間で。

「あっ!!!!!なんか鳥みたい!!」

と自分の書いた字を観察して、気づきました。そして・・・。

自分の世界に入り、鳥文字を探究しはじめました(笑)

 

全部を持ち帰ろうとせずに、1つの発見を追及して学ぶ姿勢

 

その姿勢が印象的ですばらしいな~と思いました。

1時間で鳥文字を発見したのりちゃんは、その後3時間をほぼ鳥文字にの探究に費やしました。

極意は4つあり、1つ目で鳥文字を発見し、後の3つの極意を伝えても、決してぶれることなく、時々僕の話しも聞かず(笑)探究してました。

ぼくはこれでいいと思います。

自分がとことん楽しく表現できるものが1つでも見つかったら、それはその4時間だけでなくこれからもずっと楽しめるものです。

のりちゃんから学ばせてもらえることは。

自分の筆文字をじっくり観察すること。

おもしろい発見をしたら、それをとことん追求すること

 

きっとあなたにしかできない表現があるはずです。

犬文字、猫文字、猿文字!????(笑)

自分の書いた筆文字を観察していってみてくださいね!

のりちゃんはあることを実感してこの鳥文字を生み出したそうです。そのあることはここに書かれてますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 筆文字革命-筆文字で人生も仕事も変革せよ- , 2014 All Rights Reserved.