筆文字で人生も仕事も変革せよ!

筆文字プレゼントで感動の涙をもらう方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

● 筆文字プレゼントで感動の涙をもらう方法

おかげさまで。汚いとおもっていた字が人に喜ばれる筆文字になる個性筆教室の草刈正年です。

最近こちらのメルマガで筆文字で仕事を作ることについて発信をしています。

そこで聞かれた質問を紹介しますね。

「筆文字を使ってどんなふうにプレゼントしていましたか?」

 

これについて、僕の知る限り生徒さんの中でダントツに人にプレゼントしている方を紹介します。

ブログもメルマガもなしで筆文字であらゆる仕事を作っているインストラクターの佐藤由美さん。その筆文字プレゼントをする時の考え方や工夫に圧巻しました。

 

ここまでやればそりゃ~ただじゃすまないです(笑)

 

こんなすごい話。ブログなんかでシェアしていいのかと思うけど。。こんな素敵なことができる人が世の中に増えたらいいな~と思うので紹介します。

ふだんのコミュニケーションあってのプレゼントだなとおもうので、よく観て想像したりひと工夫します。

よろこばれたのを3つ。

 

1.相手がいちばん大事にとりくんでいること、相手にしてもらってうれしかった体験、を筆文字アートにちょこっといれる。

画像は、クッキーつくりをお仕事にしはじめた子のオーガニッククッキーが、すごくおいしくてみんながうれしくなったことを誕生日のメッセージ。

すごくよろこばれ、自信がついたって言われました。

味のある筆文字

 

2.相手が苦手なところ、困ってることはなんだろ?

友達はすばらしいカード製作中なんだけど自己満足モードになりがちで、それを使う人のこと想像できないと悩んでました。

自分も自分のサービスを受ける喜びも、私もうれしいことって考えて可愛いアルバム筆文字絵本にしてカード全部を見やすいプレゼングッズを作って何でもない日にあげてみた。

味のある筆文字

これは次のページから商品であるカードがはいります。

そしたらたまたま女性起業家さんがみてくださり、すごく有効なコンサルしてもらえて話がスムーズにいってカードの価値を認められた友達が自分の価値を自分でうけいれられてよろこばれた。

たまたまタイミングが良かった(笑)

なんでもない日、すごい(笑)

 

3.自分そのものの存在がプレゼント

介護のお仕事をしていた時、元気いっぱいだった麻痺の利用者さんが風邪をこじらせて搬送されて一時期あぶなかったんです。

現代医療しか信じない若い医師に気管切開や胃ろうつくられかけ息も絶え絶えに拒否しながら、生きようとするその人の目を見ました。

それをみながら代替医療と医学の間にいながら手も足もでない自分がくやしくて涙がでたり罪悪感におそわれたりかなりおちこんだ。

でも。

そのひとも、そのおかあさんも、ゆみさんにあえて話ができて、がんばろうとおもえた。って。

絵を描いていったんだけど、看病と不安でボロボロのお母さんが泣いて喜んでくれました。

わきおこる想いだけで会いにいたんだけど、なにをするかじゃなくてわたしがわたしでいることでじゅうぶんなんだ、、って涙がとまりませんでした。

そして。

ふっきれたとき、パワーはんぱない女性起業家さんにコンサルプレゼントしていただき自分の苦手な発信もやっていくぞー、の笑顔です(笑)

味のある筆文字

 

名刺をパステルと筆文字で、配ったり。

ひととかかわり、人を応援していると個性筆教室依頼をいただいたりしてます。

これからは、もっと見せ方、客観的に工夫して、その先につくりたいもののために動いていきます(笑)

720万通りの個性。

統計学的に大きなグループに3つわけるなら、プレゼントひとつみても

・質に喜ぶ気質

・プロセス、ストーリー重視な気質

・行為重視な気質

があるんだそうです。

人を好きになり、ひとを理解しようとかかわること個性筆でそこができてしあわせです。

 

あわわ・・・。

ほんとにとんでもなくすごい情報でした。

 

こ・ここまでやっていたとは。。

 

これを読んで思ったのは。

筆文字を自分で書いて自己満足なものをただプレゼントするのではなく。

誰か一人に対して想う時間。自分のできることで応援する工夫。実行。これははるかに人に感動を与えるということ。

 

すばらしいですね!

 

目の前の人が困っていること、弱っていること、苦しんでいること、悲しんでいること。それを自分のできることで応援する。

 

筆文字のプレゼントはシンプルにこれなんですね。

ゆみさんの個性筆教室は多くの多くの学びがあると思います。ただ!情報がネットにないので(笑)facebookでつながって聞いてみてください(笑)

すばらしいシェアを本当にありがとうございました!

人に喜ばれる筆文字、そして人に喜ばれる行動は一緒にこちらで対話しながら楽しんでいきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 筆文字革命-筆文字で人生も仕事も変革せよ- , 2015 All Rights Reserved.