筆文字で人生も仕事も変革せよ!

筆文字だけできる線の太さの強弱

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

● 筆文字だけできる線の太さの強弱

おかげさまで。汚いとおもっていた字が人に喜ばれる筆文字になる個性筆教室の草刈正年です。

正月ボケが終わり、いよいよ新年がはじまった感じではないでしょうか?(笑)

ということで今日から新年一発目にさらに筆文字表現を人に喜ばれるものにするノウハウを3日間にわたり一挙公開します。

その名も筆文字三種の神器

筆文字らしい字を書きたいという声が無料ビデオセミナーでも教室でもよく聞きます。今日はこれにお答えしていきます。これはとっても簡単です。

筆文字らしい字を書くにはたった3つ注意すればいいんです。

それは筆文字でしかかけないものを書くということ。

それを使って漢字の一を書いてみました。こうなります。

筆文字3種の神器

そしてこれ。3日間でできるようになります。一緒にできるようになっちゃいましょう!

まずは今日は1つめ!

①線の太さの強弱

これは無料ビデオセミナーで7日間かけてがっつり勉強できるのでやった人はできると思います。

例えばボールペンで一という字を書くとこうなります。

太さの強弱-ボールぺん

1つの直線は全部同じ太さになります。しかしこれを筆文字で書くとどうでしょう?

太さの強弱-筆ペン1

なるべく同じ太さで書こうとしてますが、1つの直線で同じ太さにするのは筆文字では逆に難しいです。

つまり、筆文字にしかできず、筆文字の特徴なのは、1つの直線で太さが変わるということと言えると思います。

それを大胆にやるとこうなります。

太さの強弱-筆ペン2

こんな感じも。

太さの強弱-筆ペン3

ということで、筆文字3種の神器の1つは線の太さの強弱です。

でもこれだけではこの作品は作れません。

筆文字3種の神器

あと2つの要素を組み込むとこんなものが作れるようになります。明日は3種の神器の2つ目を公開したいと思います。

本日の線の太さの強弱を深く学びたい人は、無料ビデオセミナーで公開してるのでやってみるといいですよ。アドバイスもさせてもらってます。

あなたの表現を応援してます!それではまた明日お会いしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 筆文字革命-筆文字で人生も仕事も変革せよ- , 2014 All Rights Reserved.