筆文字で人生も仕事も変革せよ!

筆文字のかすれ表現

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

● 筆文字のかすれ表現

おかげさまで。汚いとおもっていた字が人に喜ばれる筆文字になる個性筆教室の草刈正年です。

さて昨日から連載となっている筆文字3種の神器。

昨日は線の太さの強弱は実は筆文字にしかできないこと、つまり筆文字らしい表現の1つということを伝えさせてもらいました。

では本日は2つ目の神器です。それは。

かすれ

 

こちらをご覧ください。ボールペンでかすれ表現を出してみようと書いて見ました。

かすれ-ボールぺん

できませんね。。しかし、筆文字ならどうでしょうか?

かすれ-筆文字1

かっこよく簡単にできます。

かすれ-筆文字2

このかすれ表現も、実は筆文字にしかできない表現なんです。

かすれ表現を使えば、筆文字っぽい字はいつだって書けてしまうわけです。そしてさらに、昨日伝えた線の太さの強弱も混ぜたらさらに筆文字っぽくなります。

ただこの作品に対してまだ何かが足りません。

筆文字3種の神器

いよいよ明日は筆文字三種の神器の最後の神器を伝えます。一緒に筆文字を楽しんで人に喜べる字を書けるようになりましょうね^^

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 筆文字革命-筆文字で人生も仕事も変革せよ- , 2014 All Rights Reserved.